prepapamama_web_2209

プレパパ・プレママ&ベビーのつどい 9/17(土)

これから赤ちゃんを迎えるプレパパさん、プレママさん!
先輩パパ・ママや赤ちゃんと交流しながら、子育てサロンコッコロでおしゃべりしませんか?
生まれる前に知っておきたいこと、お産の体験談、新生児との生活など、一足早く赤ちゃんを迎えたパパ・ママと一緒にお話ししましょう!
もうすぐ出会える赤ちゃんとの生活をイメージできて、きっと楽しい時間を過ごせますよ。

日時

2022年9月17日(土) 13:30~15:00
受付 13:10〜

対象 これから赤ちゃんを迎えるプレパパ・プレママ 4名
生後6か月までのお子さんとパパ・ママ 4名
(プレパパ・プレママさんはZOOM参加も可能です)
定員 大人8名(夫婦参加の方は1名ずつお申し込みください)
場所 子育てサロン コッコロ
参加費 無料
受付 2022年8月27日(土)13:30より受付開始
  • ログイン画面の「ユーザーアカウントを作成する。」から、必要事項を記入し、新規アカウントを作成してください。

  • 大人1人につき1つのアカウントが必要です。サロン利用や講座、イベントのご予約はお1人ずつ願いいたします。

  • ユーザーIDに指定したメールアドレスに確認メールが届きます。メール上のリンクをクリックしてアカウントを有効にしてください。

  • 上記ボタンのリンク先は、すでにアカウントをお持ちで自動ログインされている場合はサロン/イベント/ワークショップ/一時預かりの各予約カレンダーの目次ページが表示されます。

お申し込み

オンライン予約システム(SuperSaaS)を利用しています。
外部サイトが開きます。

josanshi_220908

助産師さんに聞いてみよう!「おちんちんとおまたの話」 9/8(木)

今回はお子さまの性器のしくみや清潔、排泄を通して性教育について共に学び考えていきたいと思います。
親の丁寧な関わりのなかで、子どもたちは自分のからだを好きになり、大切にできるようになっていきます。
実際にどうしたら? どのように? には絵本などを使いながらお答えしていきます。
この相談会をきっかけに「おうち性教育」とはじめてみませんか?

日時

2022年9月8日(木) 14:00-15:00
受付 13:40〜

定員 7組(大人は1名の参加をお願いします)
場所 子育てサロン コッコロ
参加費 500円
持ち物 筆記用具、お子様用のバスタオル、飲み物
受付 2022年8月18日(木)14時より受付開始
助産師の二階堂です 気になることは何でも気軽に相談してくださいね
nikaido

講師:二階堂 直美 先生

助産師

プロフィール

助産師学校卒業後、国立病院、個人病院に勤務。 現在は目黒区・世田谷区で赤ちゃん訪問、産後ケアセンター非常勤等、地域で活動中。 東京都助産師会世田谷目黒地区分会役員。 2児の母。

お申し込み

オンライン予約システム(SuperSaaS)を利用しています。
外部サイトが開きます。

iyaiya20220903

イヤイヤ期をのりこえる! 9/3(土)

日々の子どもの成長を見るのは嬉しいものですが、自由に歩き回り言葉も少し喋れるようになるとやってくるのが「魔の2歳」。根本治癒でイヤイヤ期とおさらばして、楽〜な子育てに切り替えませんか?土曜日の開催なのでパパも一緒に!夫婦揃ってのご参加をオススメします。

josanshi_220727

助産師さんに聞いてみよう!「授乳・卒乳相談会」 7/27(水)

赤ちゃんへの授乳、楽しんでいますか?
 
授乳はママと赤ちゃんとの大事なコミュニケーションですが、
授乳に関する悩み、不安は人それぞれ。
 
母乳やミルクのことで、ちょっと相談してみたいなという方は
お気軽にご参加ください。
 
卒乳のタイミングや方法、ママのおっぱいケアについても、
助産師さんに直接聞けますよ。
 
お申し込みの際に、質問や相談内容をご記入ください。

日時

2022年7月27日(水) 14:00-15:00
受付 13:40〜

対象

授乳中の親子

定員 7組(大人は1名の参加をお願いします)
場所 子育てサロン コッコロ
参加費 500円
持ち物 筆記用具、お子様用のバスタオル、飲み物
受付 2022年7月6日(水)14時より受付開始
助産師の川上です 気になることは何でも気軽に相談してくださいね
kawakami_profile

講師:川上 宏美 先生

助産師

プロフィール

助産師免許取得後、都内の病院に勤務。出産育児のために一度離職。現在は目黒区赤ちゃん訪問や世田谷区立産後ケアセンター非常勤等、地域で活動中。目黒区在住。男の子3人の母。

お申し込み

オンライン予約システム(SuperSaaS)を利用しています。
外部サイトが開きます。

kotsuban_20220621

産後ママのための骨盤ケア講座 6/21(火)

産後の身体について骨盤ケア専門の理学療法士に相談してみませんか?
産後の身体の戻し方やデリケートゾーンケアのポイントの話、骨盤ケアの体操を行います。
ママもほっとできるそんな時間になりますように。

日時

2022年6月21日(火) 11:00-12:00
受付 10:40〜

対象 産後6か月までのママ
(2021年12月20日以降に出産され1か月健診を終えた方)
※双子のお子さんにはサポートが入ります。
定員 5組
場所 子育てサロン コッコロ
参加費 1,500円
持ち物 赤ちゃん用のバスタオル、運動ができる服装、持っている方は骨盤ベルト(妊娠中に使用していたものでもOK)、飲み物
受付 2022年5月31日(火)11時より受付開始
izawa_profile

井澤美保

講師

プロフィール

理学療法士 排尿機能検査士 女性の健康経営アドバイザー
えびす形成・整形クリニック 女性のための骨盤底外来担当 統括理学療法士
2児の母(小5、小3)

お申し込み

オンライン予約システム(SuperSaaS)を利用しています。
外部サイトが開きます。

iyaiya20220611

イヤイヤ期をのりこえる! 6/11(土)

日々の子どもの成長を見るのは嬉しいものですが、自由に歩き回り言葉も少し喋れるようになるとやってくるのが「魔の2歳」。根本治癒でイヤイヤ期とおさらばして、楽〜な子育てに切り替えませんか?土曜日の開催なのでパパも一緒に!夫婦揃ってのご参加をオススメします。

josanshi_220520-2

助産師さんに聞いてみよう!「ねんね相談会」 5/20(金)

「赤ちゃんがなかなか寝てくれない」「やっと寝付いたと思ったらすぐに起きてしまう」「夜中の授乳が頻繁でゆっくり眠れない」など子どもの眠りについての悩みは尽きないですよね。 「ねんね」に関するいろいろな悩みをお互いにシェアしながら、助産師さんと一緒にどう対応したらよいかを考えてみませんか。 お申し込みの際に、質問・相談内容をご記入ください。
日時

2022年5月20日(金) 11:00-12:00
受付 10:40〜

対象

0~1歳半くらいの親子

定員 7組(大人は1名の参加をお願いします)
場所 子育てサロン コッコロ
参加費 500円
持ち物 筆記用具、お子様用のバスタオル、飲み物
受付 2022年4月29日(金)11時より受付開始
助産師の二階堂です 気になることは何でも気軽に相談してくださいね
nikaido

講師:二階堂 直美 先生

助産師

プロフィール

助産師学校卒業後、国立病院、個人病院に勤務。 現在は目黒区・世田谷区で赤ちゃん訪問、産後ケアセンター非常勤等、地域で活動中。 東京都助産師会世田谷目黒地区分会役員。 2児の母。

お申し込み

オンライン予約システム(SuperSaaS)を利用しています。
外部サイトが開きます。

rescue202205

乳幼児の救命・応急手当講座 5/14(土)

もしもの時「救急車を呼べば何とかなる!」と思っていませんか?
大切な子どものいのちを救うためには、救急隊に引き継ぐまでの数分がカギを握っています。正しい知識とスキルを身につけましょう!

sotsunyu_202203

助産師さんに聞いてみよう!「卒乳相談会」 3/8(火)

赤ちゃんから幼児への成長のあかしである卒乳。
いつごろ?どうやって?…いざとなると色々と悩みますよね。
卒乳のタイミングや方法、ママのおっぱいケアについても助産師さんに直接聞いてみましょう。
今回の相談会は、仕事復帰をする方、そろそろ卒乳の時期かなと具体的に考えている方を対象としています。
卒乳についての疑問や心配事を助産師さんと共に考えていきましょう!

日時

2022年3月8日(火) 14:00-15:00
受付 13:40〜

対象

授乳中のママ

定員 7組
場所 子育てサロン コッコロ
参加費 500円
持ち物 筆記用具、お子様用のバスタオル、飲み物
受付 2022年2月15日(火)14時より受付開始
助産師の川上です 気になることは何でも気軽に相談してくださいね
kawakami_profile

講師:川上 宏美 先生

助産師

プロフィール

助産師免許取得後、都内の病院に勤務。出産育児のために一度離職。現在は目黒区赤ちゃん訪問や世田谷区立産後ケアセンター非常勤等、地域で活動中。目黒区在住。男の子3人の母。

お申し込み

オンライン予約システム(SuperSaaS)を利用しています。
外部サイトが開きます。

rescue202203

乳幼児の救命・応急手当講座 3/5(土)

もしもの時「救急車を呼べば何とかなる!」と思っていませんか?
大切な子どものいのちを救うためには、救急隊に引き継ぐまでの数分がカギを握っています。正しい知識とスキルを身につけましょう!

Copyright © NPO法人 マンマの会  All Rights Reserved