パパもママもご一緒に!
スキンシップを深めるリズムあそびを
親子で楽しもう!

  リズムあそびとは、さくら・さくらんぼ保育園の創立者の故・斎藤公子氏が、リトミックなどを原型に、乳幼児の発達を促す運動として創始したものです。ピアノが奏でるリズムに合わせ、自然界の様々な動きを体全体で表現します。一つ一つの運動は、ウサギや蝶、カメ、トンボなど身近な生き物の動きや、雨や風などの自然現象が題材になっています。

 勢いよく走ったり、止まったり、ジャンプしたり、はいはいしたり、側転したりするうちに、子どもの体の骨や筋肉、関節、神経系の発達を促すとともに、自然現象への認識を深め育てていきます。

 今回は、世田谷区で自然保育を実践する「大きな木保育園」の藤井浩子園長を講師に迎え、乳幼児期向けのリズムあそびを親子で体験できる講座を企画しました。

 親子のスキンシップが深まり、発達についても学べるとても楽しい講座です。土曜日の開催ですので、ぜひパパ・ママ揃ってご参加ください! 

対象 0歳〜3歳のお子様と保護者対象
開催日 2019年8月31日(土)13:30-15:00
13:10より受付開始
参加費用

1,500円(1家族)

※当日キャンセルの場合は参加費の半額のキャンセル料をいただきます。ご了承下さい。

定員 20組
講師 藤井 浩子
大きな木保育園 園長
主催 NPO法人 マンマの会

申し込みフォーム

お名前*
お名前 (ふりがな)*
参加人数(大人)*
お子様のお名前*
お子様のお名前 (ふりがな)*
お子様の性別* 男の子女の子
お子様の生年月日*  
メールアドレス*
携帯電話番号*
郵便番号
住所
質問・メッセージ欄 ご質問があればご記入ください。2人以上のお子様でご参加の場合、2人目以降のお名前・ふりがな・性別・生年月日をご記入下さい。