赤ちゃんと子どもを地域で守る

小さな命を守るために今すぐできること

 2018年は、西日本豪雨、台風21号上陸、北海道地震と災害が立て続けに起こっています。いざ災害が起こった時に、赤ちゃんや小さい子どもがいる状況でどのように対応すればいいのか、普段から考えたことがありますか? 日常の生活にちょっと一工夫することで、普段から災害につよい生活をつくることができます。

 そして、お互いに助け合って災害を乗り越えるには、地域で顔のみえる関係があることが大切です。

 メディアで大活躍のあんどうりす先生を講師にむかえ、「小さな命を守るために今すぐできること」を、地域のみなさんと一緒に考える講座にぜひご参加ください。

andorisu-s

講師:あんどうりす先生

アウトドア流防災ガイド。 阪神大震災被災体験とアウトドアの知識を生かした 防災ガイドとして、2003 年より全国で講演活動を展開。 実践的で子育てが楽しくなる内容が好評で全国に広まり、年間の講演 回数は 100 回以上。
著作「自然災害サバイバル BOOK」枻出版社 他
HP:http://andorisu.jimdo.com/

講座概要

開催日 2018年10月11日(木)10:30〜12:00
会場 子育てサロンcoccolo(目黒区柿の木坂2-27-21 ビオトープ biotope studio)
参加費用

1,000円(大人1人・高校生以下無料)

主催 NPO法人 マンマの会

申し込みフォーム

お名前*
お名前 (ふりがな)*
参加人数(大人)*
参加人数(子ども)*
メールアドレス*
携帯電話番号*
住所*
質問・メッセージ欄 ご質問があればご記入ください。お子様連れでご参加の場合、お名前・ふりがな・性別・生年月日をご記入下さい。